特集

コンビニの定番【シュークリーム】を徹底食べ比べ(セブン、ファミマ、ローソンの味を比較)

投稿日:2016年11月29日 更新日:

コンビニエンスストアで特に人気のある

超定番の商品の味、見た目、大きさ、値段、カロリーなどなど各社徹底比較

していこうと思います。

「定番の商品だけど、どこが一番美味しいの?」「ここのはこれだから買いたい!」

是非買うときの参考にしてみてくださいね。

Sponsered Link


第一弾は【シュークリーム特集】

コンビニスイーツといえば

「不動の定番」シュークリーム!

中でも最も売上がある、各社一番低価格帯の定番シュークリームを比較していきます。(11月28日調べ)

エントリーするのはこちらの3つ↓

img_20161121_004913

←左 セブンイレブン ミルクたっぷりとろりんシュー

↑中 ファミリーマート 口どけなめらかカスタードシュー

→右 ローソン 大きなツインシュー

各社のパッケージ、ここで目につくのは大きさの違いでしょうか。

大 ローソン>ファミマ>セブン 小

それでは個別にみていきます。

 

セブンイレブンの「ミルクたっぷりとろりんシュー」

パッケージ

img_20161121_004955

エントリーナンバー1番、セブンイレブンの「ミルクたっぷりとろりんシュー」です。

ミルク感が感じられるなめらかなカスタードクリームを、風味よく歯切れのよいシュー生地で包みました。 出典 セブンイレブン

値段は93円(税込100円)

他のシュークリームと比べて一番小ぶりなサイズで、まるで野球のボールのようなまんまるとしたした形が特徴。

パッケージ左下にクリームが柔らかいのでこぼれないようにとの注意書き。

 

img_20161121_005601

裏面にはバターを使用した風味の良いカスタードクリームとの記載があります。

 

成分表

img_20161121_005037

カロリーは207kcalです。

 

【実食編】飲めるぐらいのなめらかなクリーム

img_20161121_005621

開けてみると本当にまるまるとしててふっくらしています。

さっそく中身をと割ってみたのですが、、、↓

img_20161121_005720

名前のとおり、中のクリームがとろっとろで溢れ出ます。

そのまま飲めそうなぐらいやわやわなクリームです。

パッケージの注意書きにもありましたが、食べるときに手や服を汚さないように気をつけましょうね。

img_20161121_005827

見た目は小ぶりと思いきや、このなめらかクリームが空洞なくたっぷり入っていてボリュームがあります。

一口食べるとバターの香ばしい香りが広がります。

皮は通常のシュー皮で平均点ですね。惜しいポイント。

さて、とろっとろのカスタードクリームはというと・・・

甘さはあるのですが、意外にもあっさりしていてどんな気分のときにも口にいれやすいです。

これならもたれる感じも少なそうです。

ミルクたっぷりと商品名にぴったりのカスタードです。

ただやはりとろとろ過ぎて食べづらいですね。

もう少し小さい一口サイズでこのカスタードクリームだったら最高でした。

お値段もこのクオリティでワンコインと、さすがはセブンイレブンさんだなといった出来です。

 

ファミマの「口どけなめらかカスタードシュー」

パッケージ

img_20161125_012034

img_20161125_012118

エントリーナンバー2番はファミリーマートの「口どけなめらかカスタードシュー」です。

小麦粉はフランス産の小麦を一部使用し焼成時間を長くすることで、サクッと香ばしい皮にしました。中のクリームはミルク感を増すことで、バランスが良く、更に食べやすい配合に改良しました。 出典 ファミリーマート

価格は102円(税込110円)です。

2015年9月20日にリニューアル新商品として発売されています。

先ほどのセブンイレブンのシュークリームと比べて大きさは一回り大きく、お値段も10円高くなっています。

パッケージには「とろけるなめらかクリーム」との記載あり。

 

成分表

img_20161121_005442

img_20161121_005203

カロリーは241kcalです。

 

【実食編】昔ながらの味が魅力のカスタードシュー

img_20161125_012227

シュー生地はリニューアル前と比べてはっきりと変わっていて、もこもこしています。(前はもっとプレーンでした。)

そして皮にこんがりと焼き色がついているのがわかると思います。

なかなかボリューミーな見た目です。

img_20161125_012427

割ってみるとなかなか濃厚そうなカスタード。

程よいとろとろ感です。

中にはバニラビーンズが含まれていて、これは嬉しいポイントですね。(写真ではわかりづらいかな。)

ボリューミーな見た目ですが、割ってみると中は空洞が多く割とすかすかかな。

サイズが大きいので量はたっぷりと入っています。

img_20161125_012554

シュー生地は厚くやや固めです。

しっかりとしていて主張感のある皮ですね。

ややぼそっととする感じはあるものの、ほのかな甘みと香りが広がります。

バニラビーンズが含まれているカスタードクリームは、なめらかながらぽてっとした固さがあるので溢れ出てはきません。

卵の風味があり、昔ながらの味といいますか、優しい味に仕上がっていますね。

クリームも適度な量に感じました。

甘すぎず、適度なボリュームがあり、卵の風味を美味しく味わえるバランスの良いシュークリームですね。

僕的にはリニューアルした後の方が断然美味しくなったと思います。

Sponsered Link


ローソンの「大きなツインシュー」

パッケージ

img_20161121_233956

エントリーナンバー3番、ローソンの「大きなツインシュー」です。

特筆すべきはそのボリューム!

大きなシュー生地に、カスタードクリームと北海道産生クリームを使用したホイップクリームをそれぞれ注入したボリュームたっぷりのシュークリームです。 出典 ローソン

2015年2月に発売されたものをリニューアルした商品となります。

価格は105円(税込113円)です。

 

成分表

img_20161121_005307

img_20161121_005315

カスタードクリームとホイップクリームが使われています。

バニラビーンズは入っていないようです。

カロリーは306kcal、サイズが大きいのでこの中では一番カロリーがあります。

 

【実食編】コスパ抜群のWクリーム

img_20161121_234501

この大きさの割には重量はそんなでもないかな?という印象を受けました。

img_20161121_234645

シュー生地はセブンとファミマの丁度中間といった感じでしょうか。

薄く柔らかめで、しんなりとした皮です。

img_20161121_234608

やはりクリームが主役ですね、カスタードクリームとホイップクリームがたっぷりと入っています。

これが相まって軽すぎず、重すぎず、それでいてコクがあります。

若干ホイップクリームの比率が多く感じました。(6:4~7:3ぐらい)

しつこくない甘さなのでパクパクと食べてしまいます。

ホイップクリーム主体とあって好みが別れるかと思いますが、僕はこれが一番好きでした。

このボリュームでこの値段なのでコスパはかなりいいですね。

大きい」「安い」「美味しい」の3票子揃ったシュークリームです。

 

商品データ

品名 ミルクたっぷりとろりんシュー

購入店 セブンイレブン

価格  93円(税込100円)

カロリー 207kcal

製造元 株式会社武蔵野

 

品名 口どけなめらかカスタードシュー

購入店 ファミリーマート

価格  102円(税込110円)

カロリー 241kcal

製造元 ㈱デザートランド

 

品名 大きなツインシュー

購入店 ローソン

価格  105円(税込113円)

カロリー 306kcal

製造元 山崎製パン株式会社

 

総評

定番商品の食べ比べ【シュークリームの回】はいかがだったでしょうか。

それぞれのカラーが出ていて、僕も比べていて面白かったです。

各社とも味は「甘すぎず」といった印象でした。

手軽にワンコインで手に取れる手軽さと、各社リニューアルを繰り返して味の改良を図っているというのが、定番であり続ける理由ですね。

コンビニのシュークリームといえど、味は大分違うので、その日の気分によって選んでみてはいかがでしょうか。

個性豊かなコンビニ定番シュークリームを是非楽しんでみてください!

Sponsered Link


-特集
-

Copyright© 【こんにび】元コンビニ店員が明かす裏話や、役立つ情報そして新商品を紹介するブログ , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.