セール・キャンペーン ローソン

ローソン【スピードくじ】とは?次回開催がいつかを過去の日程から予想

投稿日:2017年1月6日 更新日:

ローソン各店で700円(税込)お買上げごとに、1枚くじ引きにチャレンジできるキャンペーンが年に数回行われます。

ローソンではこのキャンペーンのことを「スピードくじ」キャンペーンといいます。

今回はローソン「スピードくじ」について、賢く買物する方法などをまとめます。

Sponsered Link


ローソン「スピードくじ」の概要

ローソン「スピードくじ」とはいわゆる”700円くじ”と呼ばれるキャンペーンのことです。

700円くじは年間を通じて、特にオススメできるイベントです。

参照 コンビニ700円くじは当たりやすい?オススメする理由

一般的に全国のローソン、ローソンストア各店舗にて実施されます。

しかし、何故かキャンペーン告知は直前までしない。というのが通例です。

そのため、急に始まっていたと驚くことも多いでしょう。

期間中700円(税込)お買上げごとに1枚、お正月スピードくじにチャレンジできます。

例えば税込で3000円のお買物をしたら、くじが入ったくじ箱から4枚引けます。

引いたくじには、ローソン店内で使える商品引換券や、招待券や豪華景品が当たる応募券が入っています。

(参照 ローソン)

 

「スピードくじ」は狙うべきイベント?

ずばり、言います。

狙うべきイベントです。

もっというと、1年を通してこれだけお得なキャンペーンはないというぐらいだと思います。

詳しくは、コンビニ700円くじがお得な理由を見ていただけたらと思います。

Sponsered Link


対象外となる商品とサービスについて

700円ごとにくじを引くことができるローソン「スピードくじ」も全ての商品、サービスが対象となるわけではありません。

下にあげたものは『例外』的なものなので、あまり神経質になる必要はありませんが、頭の片隅に入れておくといいかもしれません。

  • 公共料金やインターネットショッピングなどのお支払い
  • コピー
  • 宅配便
  • ハガキ、切手、印紙
  • クオカード等の金券類(iTunesカードやAmazonギフト券等も対象外なので注意)
  • 電子マネーチャージ
  • ゴミ処理券
  • チケット類(レジでの販売によるチケットは○)
  • Loppiでの決済代行や取り次ぎサービスなど

以上のものは『例外』として、ローソン「スピードくじ」の対象外となります。

 

スピードくじの次回開催はいつになるか?

それでは、ローソンの700円くじが次いつ開催されるのかという予想をしていきます。

これはセブンイレブン同様、開催スケジュールに規則性があり、過去開催データをみることによって推測できます。

参照 セブンイレブンの700円くじ次回開催がいつかを予想

 

ローソンの過去の開催スケジュール

2017年

  • ???
  • ???
  • ???

2016年

  • 2016年10月5日(水) (HiGH&LOWキャンペーン)
  • 2016年6月1日(水) (ユニバーサルスタジオキャンペーン)
  • 2016年4月13日(水) (HiGH&LOWキャンペーン)

2015年

  • 2015年10月6日(火) (三代目 J Soul Brothersキャンペーン)
  • 2015年6月2日(火) (ローソン40周年創業祭)
  • 2015年4月14日(火) (ドラゴンボールZ復活のFキャンペーン)
  • 2015年1月1日(木)~2015年1月7日 (お年玉キャンペーン)

結論

ローソンでは通例、年に3回または4回行われています。

お年玉のキャンペーンが、もしあれば元旦~開催。

4月、6月、10月、いずれも上旬から中旬にかけての火曜~水曜に実施されるようです。

なので、次回の開催は4月上旬~中旬にかけての火曜もしくは水曜に開催される可能性が高いです。

 

まとめ

ローソンの700円くじキャンペーン「スピードくじ」について書いてきました。

今年は元旦からお年玉キャンペーンが実施される?のか期待したいところです。

日頃あまりローソンを利用しないという方も、このキャンペーン期間はローソンを利用してくじで商品を貰っちゃいましょうね!

700円くじは当たりやすいのでオススメですよ~

Sponsered Link


-セール・キャンペーン, ローソン
-,

Copyright© 【こんにび】元コンビニ店員が明かす裏話や、役立つ情報そして新商品を紹介するブログ , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.